ライスマイル

ZOJIRUSHI
ライスマイル コミュニティ
ライスマイルについて

ワールドゴハンガイド

ベトナム

インドシナ半島の東岸に位置するベトナム。南北に長い国土に無数の河川が入り交じっていて、海岸線では20kmに1カ所河口を見ることが出来るとか。ホーチミンやフエなどの諸都市近郊には世界的に有名な遺跡も数多くあり、多くの観光客を集めているよ。お米はベトナムの食には欠かすことの出来ない一品。もちろんそのまま食べることもあるけど、ライスペーパーや米粉として食べることが多いそう。そして、国内で食べるだけではなく、ベトナムは世界3位のお米輸出大国でもあるんだよ。

《ベトナムのゴハンメニュー》

米粉を使った代表的なベトナム料理バインセオ

バインセオ

バインセオは米粉を使った代表的な料理。バインが「お餅」「パン」といった意味で、セオがフライパンから聞こえる「ジューッ」という焼音(擬音)だよ。パッと見た感じはお好み焼きかオムレツのような印象。オーソドックスなバインセオの場合、もやし、豚肉、えび、緑豆、しめじなどを入れるけど、お好み焼きと同様、具材に決まりごとはなく、あまり水の出ない食材であればよいそう。食べる時にはサニーレタスでパクチー、ホーラパー、ラウゴー等の香草と一緒に包み、ニョクマムをベースにニンニク、砂糖、トウガラシで味を整えた「ヌックチャム」というタレにつけて食べるんだよ。バインセオによく似たバインクワィ(バインセオに玉子を加えた料理)の場合は、ちょっと辛めのミソをつけて頂くそうだよ。

コーヒー

食後にはコーヒーはつきもの。ベトナムではペーパーフィルターは使用せず、アルミフィルターを使ってコーヒーを入れるんだよ。さらに、ベトナムではコーヒーをブラックで飲む習慣がなく、コーヒーにはコンデンスミルクをたっぷり入れて飲むんだよ。

  • ※上記は取材時点での情報です。
    内容は異なる場合がありますのでご了承ください。