ライスマイル

ZOJIRUSHI
ライスマイル コミュニティ
ライスマイルについて

ワールドゴハンガイド

韓国

韓国は気候が農作に適していて、穀物が韓国の食卓を支えているんだ。主食は日本と同じく白米。その他に餅、うどん、餃子など日本でもなじみの深い穀物料理が食べられているよ。おはしを使うことも日本との共通点。ただ、韓国ではもっぱら鉄のお箸を使い、ご飯やスープを食べるときはスプーン、その他のおかずを食べるときはお箸といった具合に使い分けているよ。韓国の食文化を語る際に欠かせないのはキムチだけど、本場韓国でよく食べられているのはあまり辛くなく、少し時間を置いて酸っぱくしたものが好んで食べられているそうだよ。

《韓国のゴハンメニュー》

おこげが香ばしい混ぜご飯石焼きビビンバ

石焼きビビンバ

日本でもよく食べられるビビンバは、いわずと知れた韓国を代表するお米料理。正確にはピビンパフと発音し、「ピビン」は混ぜる、「パフ」はごはんという意味なんだよ。日本では石焼ビビンバが好まれているけど、韓国の家庭ではあらかじめフライパンなどで具材を調理し、器に盛りつける普通のビビンバがよく食べられているよ。
石焼ビビンバといえば、ナムルが欠かせないよね。日本では石鍋の中でよくかき混ぜてすぐ食べているようだけど、韓国ではさらにひと手間加えるんだよ。よーくご飯とナムルを混ぜ合わせたあと、中のゴハンを石鍋にくっつけるのが韓国流。こうすることでアツアツの石鍋にくっついた箇所におこげができ、いっそう香ばしく食べることができるんだよ。

モヤシのスープ

石焼ビビンバの付け合わせにはモヤシのスープがよく食べられているよ。もやしにはアスパラギン酸や各種ビタミン類が多く含まれていて、韓国では昔からもやしのスープを飲んで二日酔いを解消しているそうだよ。

  • ※上記は取材時点での情報です。
    内容は異なる場合がありますのでご了承ください。