ニッポン・ごはん自慢

ニッポン・ごはん自慢

第42回:富山編

第42回:富山編

ほたるいかの塩辛

ほたるいかの塩辛

ほたるいかの塩辛

ほたるいかの塩辛

富山湾に春を告げるホタルイカは、
3〜5月頃にかけて産卵のため一斉に沿岸部に近づき、
神秘的な光の乱舞を見せます。
その繊細な味と丸ごとの柔らかでツルリとした食感は、
まさに富山湾を代表する珍味です。

第42回ベス友ごはん担当
北陸営業所 松岡 博志

第42回ベス友ごはん担当
北陸営業所 松岡 博志

ごはん大好きなみなさま、はじめまして!
象印マホービン北陸営業所の松岡です。
南東に立山連峰、北に富山湾の田園地区に在住しています。
富山湾は、暖流と寒流が流れ込み、日本海に生息する800種類の魚介類のうち
500種類がすむといわれ、水産資源の宝庫です。なかでもシロエビ、ホタルイカは
富山湾ならではのごちそうです。

そんな私が選んだ富山のベス友ごはんは『ほたるいかの塩辛』です!
富山湾ならではのごちそうをぜひご堪能ください。ごはんにぴったりの絶品ですよ!

ごはん大好きなみなさま、はじめまして!
象印マホービン北陸営業所の松岡です。
南東に立山連峰、北に富山湾の田園地区に
在住しています。富山湾は、暖流と寒流が流れ込み、
日本海に生息する800種類の魚介類のうち500種類が
すむといわれ、水産資源の宝庫です。なかでも
シロエビ、ホタルイカは富山湾ならではのごちそうです。

そんな私が選んだ富山のベス友ごはんは
『ほたるいかの塩辛』です!富山湾ならではのごちそうを
ぜひご堪能ください。ごはんにぴったりの絶品ですよ!

第42回ベス友ごはん担当:北陸営業所 松岡 博志

第42回ベス友ごはん担当:北陸営業所 松岡 博志